!田上幼稚園の子どもたちの成長に驚く!?

 田上幼稚園の教育目標は,「自ら気づき」「自ら考え」「自ら行動する」ことを教育目標に掲げ、子どもたちを育成しています。
これらの目標を達成するためには、まずは、教職員がこの教育目標を実践しなければなりません。教職員は、仕事の上で自主的に行動しなければなりません。ということは誰からの指示がないのです。何をするかは、「自ら考え」、誰に言われなくても行動ができなければなりません。この教育目標の3つを田上幼稚園の教職員はマスターしなければ、一人前の教職員としての行動が難しくなります。外部の方から田上幼稚園は良くまとまっていますねと言われます。そして誰がリーダーになって指導しているのですか?責任者はどの人ですか?と聞かれます。私は、答えます。「自ら行動」しているのですよ。誰も責任者、指導者らしい指導者はいませんよ。と応えています。幼稚園には、年間の行事が次から次へと計画されています。教職員は連携のもと、全ての行事を見事に成功に導いていきます。
田上幼稚園の教育のなかに、「怒らない」、「強制しない」、「できるまで待ってあげましょう」、「ほめましょう」というように良いところを見つけて「ほめる教育」を行っています。田上幼稚園の子どもたちは、「聴く力」を身につけます。田上幼稚園では、怒涛が聞こえてきません。子どもたちは元気ですが、園内では教職員の活動が優しい言葉で穏やかな雰囲気です。その一つとして、園内放送の1回で子どもたちは、どこにいても反応し、行動することができます。すばらしいですね。本当に「聴く力」を身につけています。これからより以上に、田上幼稚園の教育内容が高まり、日本の幼児教育になることを期待しています。そして文部科学省のもです幼稚園としての事業を遂行します。皆さんのご支援とご指導を賜りますようによろしくお願いいたします。



幼児サッカーの大会「コカコーラ杯」が「健康の森」開催されました。天気は秋晴れのすばらしい大会になりました。24回の大会が田上幼稚園の初めてのAチームでの入賞になりました。田上幼稚園のチームは、A、B、Cのチームに分かれて、30人の田上幼稚園の子供たちが始めての公式の試合に参加しました。田上幼稚園のAチームの子供たちが3試合行われて試合で、エミール幼稚園、と国分幼稚園に勝ち、カトレア幼稚園にと引き分けて、勝ち点7の準優勝に輝きました。Bチームも、Cチームもみんな元気に戦いました。チームも2勝しています。全チームで優勝も夢ではないですね。拍手子供たちのファイトあふれる試合で、大変楽しい一日でした。グッドAチームで無傷の戦いをしたことは初めてのことでした。ご苦労様でした祝







今日は11月3日文化の日です。
私たちの小学生のころは、県下一斉に、「天高く馬越える秋」稲刈りも終わったこの時期に運動会が村中の楽しい行事としで楽しんでいました。
現在は、「文化の日」11月3日祝日に、鹿児島市は、「おはら祭り」で鹿児島市のメイン通りを「おはら節」と「ハイヤ節」の鹿児島の民謡をいろいろな振り付けで、子供から大人まで、幼稚園児、小学生、中学生、高校生、専門学校生、大学生、一般のクラブ、会社の方々、地域の踊り連、など様々なチームを編成して電車通りを踊りながら、練り歩くのです。今では見るより、踊ったほうがいいと世界からの踊りに参加者や観光客が来られたり、世界的な行事になりました。田上幼稚園の子供たちもいろいろなチームで参加しています。天気が少し良くなかったけど、天気はなんのその鹿児島市の「大エベント」が大成功に無事終了いたしました。
 この「おはら祭り」は昭和24年終戦まもなく復興のために、鹿児島市の農家の方々が、「農業祭り」として当時、鴨池にあった「鴨池動物園」の「植物園」で鹿児島市役所の農林部が主催した企画がこのよう大々的な祭りになったんですよ拍手すばらしいエベントとしてく発展しました。このような文化を大事にする「薩摩の気運」を忘れずに後世まで継承していきたいですね。田上幼稚園では伝統的な行事を忘れずに、また新しい文化を子供たちが築きあげてくれることを願っております。
  

 皆さん今日は、楽しみましたか

 10月12日の田上幼稚園の運動会の感想をことをお手紙でいただきました。大変感動しましたので、ここに皆さんにご紹介いたします。

手紙の内容
 田上幼稚園の運動会お疲れ様でした。
ひ孫がお世話になっていますことから挨拶だけとまいったわけですが、
来賓席で観覧させて頂き,まことにありがとうございました。
諸先生方の気配りのよさ、すばらしいプログラムもスムーズに運営され、内容の充実した演出の連続に感服いたすことでした。諸先生方のご努力のあと、協力の様子をさまざまな形で観覧された皆さんも満足してお帰りになったことでもありました。幼児教育をあのような形でご指導を受けた子どもたちは幸せと思いますとともにすばらしい少年に育ち、やがて次代の世界をもっと住みやすいところに築きあげてくれることでしょう。
頼もしい演出のご苦労重ねて感謝いたすしだいです。ありがとうございました。
今夜はひ孫が運動会の歌を歌ってくれびっくりすすることでした。三歳児が良く覚えているものと感心させられました。ご指導のすばらしさに、また感謝感激です。
園児教育にご専念の園長先生お体を大事に幼稚園のますます発展をお祈りいたします。ありがとうございました

 

 このような「身にあまる」お手紙を頂き、教職員一同感激いたしております。お手紙をいただいた方は、元小学校の校長先生で私立幼稚園の園長先生をなさった方です。田上幼稚園の運動会は、通常の保育活動を発表している運動会です。このことが皆様に感じ取って頂いたことを本当に感謝いたします。これからもさらに精進し、21世紀を担う子どもたちを育成していく所存であります。これからもより以上にご指導とご鞭撻をお願い致します。

10月12日(日曜日)快晴
先週までは日曜日ごとに天気が悪く、中学校や小学校の運動会の開催に心配させてきました。12日は多くの幼稚園で運動会が開催されました。神様は幼稚園の子どもたちまでは意地悪をされなかったみたいですね。
12日の当日は、秋晴れの「天高く馬こゆる秋」とすばらしい天気になりました。田上幼稚園の運動会は、今年で33回になりますがまだ一回も雨天で変更になったことがなく天気には恵まれた運動会を開催してきました。これも神様が守っているのですね。前日には、お父さんやお母さん方、そして、OBの方々のの協力で広木小学校の校庭に田上幼稚園の自前のテントを22張り用意して、盛大な準備の基、当日の運動会を迎えました。時間通りの8時45分に全園児が入場です。国旗、園旗を先頭に、各クラス旗を掲げ行進が始まりました。3歳児、4歳児、5歳児とみな堂々とした立派な行進でした。国旗掲揚をした後、「子どもたちの力強いあいさつ」、「ちかいのことば」を宣言した後、各競技が始まりました。田上幼稚園の運動会の内容は、かねての保育を取り入れた競技などになっています。まずは「かけっこ」年長はグランドを一周走ります。年中も年少も、かねて練習しいるとおりに、「誓いの言葉」で言ったとおりに転んでも泣きません。野越え山越え(障害物競走)ではかねて跳び箱の練習、マット運動、平均台等、練習の成果があ、みんな本当に上手に障害をクリアしました。観客の人たちに感動を与えてくれました。お母さんとのお遊戯やお父さんとの競技は、子どもたちが教えて、ほほえましい状況を作っていました。いよいよ年長組みのマーティングが時間どおりに、11:50分に始まりました。田上幼稚園のマーティン具は全員が太鼓を持ち全員参加の演奏になります。毎年のことですが?本番に強い子ども立ちは、ドリルをしながら、難しい曲の「セントルイスブルース」で始まり、マカレナ(闘牛士のマンボ)そして今年は初めてのトレロカモミロ(スペインの闘牛士のラテン曲です)100%の出来で感動を与えてくれました。午前の部は時間どおりに終了しました。午後の部は、 13:00から初めての競技で、親父会飲むかで競争でコーラのみを導入入試他内容で午後の盛り上がりにひとやくかってくれました。午後の競技は、年長の全員リレー、お父さんお母さん先生たちの暮らす対抗リレーになり最高の盛り上がりになりました。予定の3時15分を15分早く、丁度3:00に終わりました。大変すばらしい運動会でした。田上幼稚園の運動会は、家族で楽しみ、さらに子どもたちは堪えることを学び、これからやってくる「厳しい時代」を「生きる力」の育成になってくれればと思います。子どもたちに感謝します。ありがとう



今日は、鹿児島市の殆どの小学校が運動会を開催しました。天気予報では80%の飴を予想していました。朝は小雨が降り注いでいましたので、プログラムを雨天用に切り替えて、工夫をされた運動会を計画されたようです。しかし、朝は降っていたのに段々と晴れ間を見せて、全ての競技ができたようです。これも皆のかねての行いがよかったのでしょう。ご苦労さまでした。





田上幼稚園の先生達も卒園児の活躍している様子をみんなでみにいきました。
 次の12日は、田上幼稚園の運動会です。晴れたらいいですね。頑張る様子を観に来てください。そして、応援してください。

今日は、9月23日「秋分の日」です。

国民の祝日の一。秋分にあたり、祖先を敬い、無くなった人々をいのぶ日.もとの秋季霊祭【秋季】

暑さ寒さも彼岸までと季節の変わり目で、【秋】の訪れで朝夕が涼しくなり、寒さを感じるようになりました。風邪をひかないように気をつけなければならないです。10月12日は運動会です。毎日練習を重ねて頑張っています。そして、すばらしい運動会をご披露いたします。ご期待下さい。




 ここ一週間は台風の影響で天気も悪く、室内での活動が多く取り入れられました。18日(木)は、鹿児島市の小学校は集団登校になり、台風が接近、対策に大変忙しい一日でした。14日(日)から天気は崩れ始めたため、14日の出演予定の「エコフェスタin鹿児島」は中止にしました。子どもたちや先生さらに保護者の方々は残念がっていました。すばらしい演奏を披露できたのにと思うと残念に思うことでした。16日、17日は、遅い台風に台風接近に備えて、準備に取りかかり、あわただしい日々でした。台風が通りすぎるとき、鹿児島市には、台風の影響が予想したほどではありませんでしね。あんなに王大騒動したわりには、あまりにひどくなかったですね?準備体制が整っていたのに「ビックリ」したのかな?鹿児島市を避け、19日の朝はなんとまさに、台風の去った後の静けさとはよく言ったものの晴天で雲の無いすばらしい天気になり、子どもたちは、園庭で久しぶりの「外での遊び」に大はしゃぎしていました。給食も大好きな「カレー」で大喜びの一日になりました。来週の一週間、23日(秋分の日)の祝日がありますが、運動会の練習などに頑張りましょう。

 2学期に入り、9月も半ばを過ぎました。子どもたちは、元気に運動会の練習に頑張っています。昨日の14日は、「エコフェスタ」で年長組さんの鼓隊を披露する予定でしたが、あいにく台風の余波で雨模様でしたので子どもの体調を考えて、中止に致しました。先生や子どもたち、そして保護者の皆様も楽しみにしていましたががっかりされたことと思います。運動会に立派なマーチングを披露してくれると思いますので楽しみにしていたいと思います。
 今日は、「敬老の日」です。あいにく雨ですがお家では、おじいちゃんやおばあちゃんに、優しくしてあげていると思います。幼稚園では、祖父母参観があり、手作りのプレゼントを贈りました。いかがだったでしょうか。孫からの贈り物は嬉しい物ですね。私も、皆さんと仲間になっています。孫からプレゼントをもらい大変嬉しいでした。大事にしたいと思っています。10月12日は運動会です。お孫さんの元気な様子を楽しみにしていてください。
 いよいよ、また園児募集が始まります。幼稚園には、たくさんの見学者が毎日いらしております。近年の傾向として、中央地区の千日町、高麗町、荒田、鴨池新町などからの入園希望が多くなっています。田上幼稚園の教育を理解していただいていることをありがたく思っています。皆さんの期待に「答える教育」になるようになるように職員一同で、より以上に努力したいと思っています。

お盆の迎え火と送り火にはどういう意味があるのですか?

 8月13日は迎え火で今日16日は送り火です。3日間のお盆が過ぎ、送り火をされたところもあったのではないですか?「迎え火」「送り火」をするのはなぜだろうという疑問に、いろいろインターネットで調べたら次のように解説してあるところを見つけました。ご照会いたします。

「迎え火」も「送り火」もご先祖さまや亡くなった家族の方々を偲ぶ、人間としての自然な心情から来ています。
 そもそも、お盆の行事は陰暦七月十三日から十五日の三日間行われますが、この行事は、お釈迦さまの教えによって、仏弟子「目連尊者」の母親が餓鬼道の苦しみから救われたという故事に習い、ご先祖さまや懐かしい方々の精霊を迎え、いろいろな食べ物や供物をお供えしてご冥福を祈り、お寺さまからお経を読んでもらって、少しでもあの世での苦しみがあれば救ってあげよう。また、せっかくこの世に来ていただいたのだから、この三日間をゆっくりとくつろいでもらおう、という心から出ています。
 このご先祖さまの「精霊(しょうりょう・みたま)」を迎える火が「迎え火」で、普通、お盆の初日の夕方、門先や玄関先で麻の皮を剥いだ後の茎「麻幹(おがら)」などを「迷わないで家に帰って来られるように明かりを灯しましょう」と焚く火をいいます。
 そして三日間、懐かしい我が家にくつろいで過ごしていただき、充分に心を安んじ喜んでもらえたら、再びあの世に帰っていただく。その時に、あの世への道に迷わないようにと送り出す火が「送り火」です。普通十五日か十六日の午後に、迎えた時と同じく門先や玄関先で焚く、とされています。
 夏のひととき、懐かしいご先祖さまたち「精霊」との出会いのため、別れのため、そしてこの世に在る私たちの「けじめ」として、迎え火・送り火があるともいえます。
 なお、お盆に踊る「盆踊り」は、この世に帰って来て充分に施しを受け、心が安楽になったご先祖さまたち「精霊」の喜びを表している、とされています。

A  本山執事・塔頭 持経院住職 高橋俊二 先生のお答えです。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM