グリーンピース
グリーンピースはエンドウの未熟な実のことです。缶詰,冷凍食品などで一年中出回っていますが,旬のこの時期の生のものは味わいも格別です。
グリーンピースには味覚を正常に保つといわれている亜鉛,疲労回復に効果があるといわれているビタミンB1などを含みます。グリーンピースは,さやから出すとすぐに硬くなるので,ビニール袋に入れて冷蔵庫に保存しましょう。豆ごはんやスープ,煮物,炒め物などに加えていただきます。

金目鯛
目が大きく金色に光り,体色は鮮やかな赤で鯛の代わりに使われたことから金目鯛と呼ばれるようになったといわれています。
金目鯛には骨を丈夫にする働きがあるといわれているカルシウムのほか,ビタミンA・D・Eが含まれています。
金目鯛はうろこが大きくて硬いので、よく取るようにしましょう。煮付け,鍋物,蒸し物のほか,鮮度の良いものは刺身でもおいしくいただけます。

新じゃがいも
新じゃがいもは,冬に植え付け,通常の収穫期より早く収穫したじゃがいもを「新じゃがいも」と呼びます。水分を多く含むのが特徴です。主成分はでんぷんです。じゃがいものビタミンCはでんぷんに包まれているので,加熱しても壊れにくいのが特徴です。
新じゃがいもは新聞紙にくるんで冷暗所で保存しましょう。皮が薄くみずみずしいので,丸ごといただけます。煮物や揚げ物などに適しています。


魚へんに春と書く,文字通り春が旬の魚。さわらは腹が狭く,細長く見える形状をしていることから「狭」(さ),「腹」(はら)という名がついたともいわれています。脂肪分が多く,高エネルギーの魚です。脳を活発にするといわれているカリウムなどが含まれています。
西京焼きにしていただくのが一般的です。天ぷら,フライ,ムニエルなどにしてもおいしくいただけます。

新たまねぎ
春に出回るたまねぎを「新たまねぎ」と呼びます。辛みがすくなく,皮がやわらかいのが特徴です。
日持ちがしないので,早めに食べるようにしましょう。薄切りにしてサラダなどの生食でいただいたり,炒め物や揚げ物などにもよくあいます。カルパッチョ等にも最適です。
みなさんも旬の食材を使った料理で楽しく食卓を囲んでみてはいかがでしょうか。




Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM